todotodomenu

カリキュラム
JKC公認トリマーC級・B級・A級トリマーのライセンスまで最短期間で取得できます。

本科(1ヶ年)JKCC級トリマーライセンス取得
JKCC級ハンドラーライセンス取得
愛犬飼育管理士 コース

初等科(6ヶ月) 学科・実科(週5回)
・午前スタートクラス 9:30~13:30
・午後スタートクラス 13:30~17:30
犬についての総合知識と、グルーミング教育で美容技術の基礎を学んでいきます。愛犬家から信頼されるトリマーになるためには、犬に対する色々な知識を理解し、その上にたって美容技術を身につけていかなければなりません。
  • 獣医衛生学・・・病院看護学・動物愛護法担当/浜野貴行

    犬の体の解剖学・生理学・獣医学を基礎にした飼育管理、さらに病気に対する救急な処置法等、現役獣医師の浜野学長が自ら教壇に立ち授業を行います。

  • 犬学I・II・・・スタンダード(犬種標準)担当/岡田建夫柏木幾久彦

    各犬種それぞれの各部分規格基準(スタンダード)や、各犬種の歴史および特徴等を勉強します。

  • 繁殖学・・・ブリーディング・飼育管理等担当/岡田建夫

    交配、妊娠、分娩、仔犬の成長過程など愛犬家の信頼に応えられる様、色々な知識を身に付けます。

  • 美容理論担当/河又勝利

    展覧会ショーシステムやルール、トリマー受験内容、犬の美容の意味、等々を勉強します。

  • 美容技術・・・グルーミング、トリミング担当/河又勝利高尾諭

    美容技術の基礎は、実際に犬に接してグルーミング(お手入れ)をすることから始まります。基礎を固める為に、まず初等科6カ月の間、グルーミング犬種を勉強します。

高等科(6ヶ月)

高等科(6ヶ月)
午前スタートクラス 9:30~13:30
午後スタートクラス 13:30~17:30
初等科の課程をを終了し、高等科へ進学すると、いよいよC級ライセンス取得に向けて頑張ります。共にハンドラーの知識も学びます。
  • 主にトリミング教育・愛犬飼育管理士学 学科・実科(週5回)

    主に現在日本において最も多く飼われている犬種を、教材モデル犬として実習を行います。モデル犬は愛犬家の要望に添ってきれいに美しく、基本にかなった美容をします。同時にJKC C級トリマーライセンス取得を目指し、6カ月間、実技教育も集中的に行ないます。

  • ハンドリング実技及び理論 JKC C 級ハンドラーライセンス取得コース

    ハンドリングを理解すると、よりいっそう仕上がりの美しさをアピールできます。

研究科
(1ヵ年)
JKC B級トリマーライセンス取得コース

午前スタートクラス 9:30~13:30
午後スタートクラス 13:30~17:30
  • トリミング教育 学科・実科・特別講習(週4回)担当/河又勝利高尾諭

    JKC B級トリマーライセンスを取得することを目標に、C級ライセンスより、ワンランク上の技術とセンスを磨き、多種のトリミング技術を磨きます。

  • 犬・躾・訓練担当/柏木幾久彦

    愛犬と楽しく暮らすための訓練法や行動学など、分かりやすく講義します。

師範科
(2ヵ年)
JKC A級トリマーライセンス取得 コース

(土日 授業) 11:30~
  • ショートカット実技教育並びにドッグショー実習担当/高尾諭

    現在日本の養成機関において、美容技術を学ぶ最高のコースと言えるでしょう。トリマーが学ぶ美容技術の最高峰とも言えるショーカットを勉強していきます。

実践コース
(基本6ヶ月スタンス)

週1回コース(月4回) / 週2回コース(月8回)
  • 週1回コース(月4回) / 週2回コース(月8回)

    B級ライセンス取得後、即戦力を身に付けたい…すぐにトリマーの仕事をしない人のためのトリマー技術維持に…ティディーベアーカット等や多様なトリミングカットにも挑戦…一人一頭のモデル犬で、開業・就職の現場で役立つ技術の育成をはかります。

todomenu